世界の子どもたちと人々に「夢」と「希望」を与える“創発企業”となることを、目指す。

English

女の子だって暴れたい!「ふたりはプリキュア」 2004年2月1日より放送開始

2003年11月26日

 東映アニメーション株式会社は、新作アニメーション「ふたりはプリキュア」を製作し、2004年2月1日からABC・テレビ朝日系列で(毎週日曜日 朝8:30〜9:00)放送が開始になります。本作品は「おジャ魔女どれみシリーズ」「明日のナージャ」に続く、東映アニメーション原作のオリジナル作品です。

prettycure_logo.jpg

 性格や趣味など、全てにおいてまったく違う二人の女の子の「友情」、変身して地球征服を企む超強力な悪と戦う、今までにない女の子の激しい「バトルアクション」、異世界からやってきた「超カワイイ」生き物との交流、さらに「恋」の行方など見所満載です。

prettycure_big.jpg  タイトルの「プリキュア」はキュアブラックとキュアホワイトのコンビ名となっており、英語の「プリティ(かわいい)」と「キュア(癒す・助ける)」の合成語です。

 今、日本のアニメーションは海外で注目されヒットしていますが、そのほとんどは男の子が活躍する作品です。日本だけではなく海外の女の子達は、自分たち女の子が大活躍して日常のストレスをスカッと吹き飛ばす作品を待っています。
 
 シリーズディレクターは、全世界で大ヒットしている「ドラゴンボールZ」や、最近では深夜にハイテンションなアクションとして高視聴率を誇った「エアマスター」の西尾大介監督。

 「ふたりはプリキュア」は女の子たちの期待をはるかに上回る世界レベルのアクション作品です。




【STORY】
 ベローネ学院中学2年の美墨(ミスミ)なぎさはラクロス部に所属するスポーツ万能な女の子。勉強嫌いで無鉄砲だが、人一倍正義感が強く、クラスの人気者。そのボーイッシュな外見とは裏腹に、素敵な恋に憧れたり足の太さを気にしたりという乙女チックな面も持ち合わせている。一方、同級生の雪城(ユキシロ)ほのかは成績優秀で常にクラスのトップ。ちょっと見にはお高くとまっているようだが、実は天然ボケな一面もある。おばあちゃん子で物腰は柔らかいが、間違ったことに対しては相手構わず説教を始める。

 全てにわたってこんなにも違うなぎさとほのかがふとしたことから同じ使命を与えられ力を合わせて戦っていく。その使命とは、邪悪エネルギー=ドツクゾーンの司令官の指令を受けた恐るべき能力を持つ悪者たちを撃破して地球を守ることにある。

prettycure_big2.jpg  二人の戦いをサポートするのが異世界「光の園」からやってきた超キュートなメップルとミップルのカップル。二人はそれぞれ「光の園」の勇者と姫だったがドツクゾーンの司令官によって「光の園」を追われ「虹の園」である地球に逃れてきた。「光の園」に帰ることを願いつつ、メップルはなぎさに、ミップルはほのかに付き添い、なぎさとほのかに変身の能力を与え、どうすれば敵を倒せるか戦い方のアドバイスなどを行いドツクゾーンの司令官が送り出す悪者たちと対決して行く。戦闘モードに入る際、二人はそれぞれ「キュアブラック」「キュアホワイト」に変身し全て能力がパワーアップする。

なぎさとほのかは地球を守るため、どんな戦いを見せるのか・・・


【スタッフ】
ABCプロデューサー:西澤 萌黄
ADKプロデューサー:高橋 知子
東映アニメプロデューサー:鷲尾 天
シリーズ・ディレクター:西尾 大介
シリーズ構成:川崎 良
キャラデザイン:稲上 晃
色彩設計:沢田 豊二
美術監督:行 信三
製作担当:坂井 和男


以上