世界の子どもたちと人々に「夢」と「希望」を与える“創発企業”となることを、目指す。

English

新宿バルト9ほかにて絶賛上映中
『楽園追放 -Expelled from Paradise-』
記録的スマッシュヒット&北米公開決定!

2014年11月20日

 東映アニメーション㈱が、原作のないオリジナル長編作品としては『パンダの大冒険』以来約40年ぶりに放つ劇場オリジナルアニメーション『楽園追放 -Expelled from Paradise- 』(配給:ティ・ジョイ(協力 東映) 製作:東映アニメーション)が、11月15日より新宿バルト9ほかにて劇場上映中ですが、オリジナルアニメーション作品としては記録的なスマッシュヒットとなっています。
 また、世界展開第一弾として、北米での劇場公開が決定いたしました。

 

rakuentsuiho_hp.jpg

日本語版ポスター


Expelled from Paradise Movie Poster final 11-18_hp.jpg
英語版ポスター

 

 

▼劇場版オリジナルアニメーション作品での異例のスマッシュヒット!劇場数13館にて興収2900万円突破!

11月15日(土)より全国13館にて劇場上映となった『楽園追放-Expelled from Paradise-』の週末の興行収入が2900万円を突破した。イベント上映での形式のため、全国13館と少ない館数でありながら、メイン館となる新宿バルト9では初日11/15(土)の朝から満席となり、レイト、ナイトショー以外の全上映回にて満席。11/16(日)も朝から満席が続き、日中の上映回は全て満席となる盛況ぶりとなった。

 

▼世界展開第一弾!北米劇場公開決定!!

世界展開第一弾として、2014年12月より北米各地にて順次公開決定!詳細は以下のサイトをご確認ください。



『Expelled from Paradise』  北米公式サイト www.AniplexUSA.com/expelledfromparadise


 

■Introduction■

 われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか――

壮大なSF的ビジョンと目を見張るアクションが融合した、一級のエンターテインメントが誕生した。それが『楽園追放 -Expelled from Paradise-』だ。

『楽園追放』の監督を務めるのは『機動戦士ガンダム00』の水島精二。脚本は『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄(ニトロプラス)。本作は、二人のトップクリエイターが正面からタッグを組んだこの作品は、両名にとって初のオリジナル劇場作で、各方面から熱い注目を集めている。

物語は、人類の安住の地・電脳世界ディーヴァが、謎のハッキングを受けるところから始まる。ハッキングの狙いは何か。捜査官アンジェラは、機動外骨格スーツ・アーハンを伴い、荒廃した地上へと舞い降りる。

虚淵のイマジネーションから生まれたスケールの大きな未来像を、水島監督率いる強力スタッフが圧倒的なセンスでビジュアル化した。3DCGで描かれたキャラクターの存在感を含め、最先端の映像世界がここにある。

キャストには、釘宮理恵、三木眞一郎、神谷浩史ら水島作品を支えてきた実力派が勢揃いし、人間くさい登場人物らに、生命を吹き込んでいる。

11月15日より劇場上映中。『楽園追放』という事件を目撃せよ。

 

■Story■

ナノハザードにより廃墟と化した地球。人類の多くは地上を捨て、データとなって電脳世界ディーヴァで暮らすようになっていた。
西暦2400年、そのディーヴァが異変に晒されていた。地上世界からの謎のハッキング。ハッキングの主は、フロンティアセッターと名乗った。
ハッキングの狙いは何か。ディーヴァの捜査官アンジェラは、生身の体・マテリアルボディを身にまとい、地上世界へと降り立つ。地上調査員ディンゴと接触しようとするアンジェラを待ち受けていたのは、地上を跋扈するモンスター・サンドワームの群れ。
アンジェラはそれを迎え撃つため機動外骨格スーツ・アーハンを起動する。荒廃した地上のどこかに、フロンティアセッターが潜んでいるはず。アンジェラとディンゴの、世界の謎に迫る旅が今、始まった。

 

Staff / Cast

原作 : ニトロプラス/東映アニメーション   脚本 : 虚淵玄(ニトロプラス)  監督 : 水島精二    演出 : 京田知己
キャラクターデザイン : 齋藤将嗣   プロダクションデザイン : 上津康義  
メカニックデザイン : 石垣純哉、齋藤将嗣, 柳瀬敬之, 石渡マコト(ニトロプラス) 
スカルプチャーデザイン : 浅井真紀    グラフィックデザイン : 草野剛    設定考証・コンセプトデザイン : 小倉信也
CG監督 :  阿尾直樹   モーション監督:柏倉晴樹   造形ディレクター : 横川和政  美術監督 : 野村正信(美峰)
撮影監督 : 林コージロー 音響監督 : 三間雅文 (テクノサウンド)  音響効果 : 倉橋静男(サウンドボックス) 音楽 NARASAKI
アンジェラ・バルザック : 釘宮理恵  ディンゴ(ザリク・カジワラ) : 三木眞一郎  フロンティアセッター  : 神谷浩史
アニメーションプロデューサー : 森口博史 チーフアニメーションプロデューサー : 吉岡宏起 プロデューサー : 野口光一
アニメーション制作 : グラフィニカ   企画・製作 : 東映アニメーション



 

『楽園追放-Expelled from Paradise-』公式サイト(日本語) http://rakuen-tsuiho.com/



© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ